Mac repair & enhancement records.

時折起動時に侵入禁止マークが出る。【iMac MC814J/A】

時折起動時に侵入禁止マークが出る。【iMac MC814J/A】今回は、下馬へ出張サポートに行った際、iMacのHDDに問題がある事が判明し、そのままお餅いただく事になりました。

機種・本体仕様・スペック:iMac (27-inch, Mid 2011) 3.1GHzCi5 メモリ32GB(4枚) HDD2TB OSX10.12&windows RADEON HD 6970M

症状・ご申告内容:起動時に侵入禁止マークが出る。またプログレスバーが右に行った後画面が暗転し、その後デスクトップ画面に行かない。

初期検証結果: 出張サポートにてHDDの問題と判断し、作業の時間と効率を考えあらためてお持ち込みいただきました。

弊社内修理内容:1TBのHDDへ交換を行ない、リカバリ、バックアップのシステム復元を行ないました。故障前とほぼ同じ状態で復元されています。
 作業後、再度Time Machineバックアップを行ない、正常にTime Machineバックアップを行われていることを確認しました。
 今回はお客様にてTime Machineバックアップを取られていたので復元作業は問題無く行なう事が出来ました。いざという時のためのバックアップは重要ですね。

(ID:05638-008)
ご相談はアーストまで
Mail : mac@arst.jp
Tel : 03-3709-9993
http://mac.arst.jp


コメントを残す