Mac repair & enhancement records.

キャッシュメモリの問題。【PowerMacG4QS M8667J/A】

キャッシュメモリの問題。【PowerMacG4QS M8667J/A】機種・本体仕様・スペック・OS:PowerMacG4 QuickSilver 2002 1GHzDP メモリ1.25GB(3枚) HDD160x120GB OS9.2.2

症状・ご申告内容:起動中にフリーズする。リカバリディスクから起動しようとすると起動は出来るが「キャッシュメモリに問題があります」と表示されてフリーズしてしまう。

初期検証結果:CPUの故障により、フリーズしてしまう状態でした。CPU交換を行なう事で、正常に動作するようになります。

弊社内修理内容:CPUの交換を行ないました。これにより、正常に起動するようになりました。
 但し、OS9でよく見られるのですが、ビデオ周りの機能拡張が原因で、起動時にハングする症状が見られたため、一部機能拡張をオフにしました。PowerMacG4は、比較的故障の少ない機種ではあるのですが、登場から10年以上経過している事もあり、パーツが寿命を迎える時期でもあります。
 故障してしまった、あるいは調子が悪いという方は、修理もしくはメンテナンスをお薦めします。

(ID:11199-002)


コメントを残す